桃狩りのススメ | 初夏の旬の味覚、甘い桃をおいしく食べたい!

初夏の旬の味覚、甘い桃をおいしく食べたい!

桃狩りのススメ

apple

桃狩りにいったことはありますか?
フルーツの栽培生産が盛んな山梨県では、季節それぞれにいちご狩りや梨狩り、ぶどう狩りなども楽しむことができます。
山梨県内の農園では1時間1000円程度の相場で楽しめる桃狩りは、実際に果樹の枝から収穫し、採れたての桃を味わい、余った分をおみやげに持って帰ることもでき、休日のアウトドアとしても非常におすすめです。実際に桃狩りを始める前に、品種の特徴や収穫の仕方などを説明してもらえることも楽しみのひとつでしょう。
スーパーなどで売られている桃もおいしいですが、せっかく高いものを買って食べるわけですし、農家さんがその場で食べごろだと判断したものをその場で食べられるのがやはりいちばんです。

山梨の桃狩りのできる農園では、農園内で栽培されているいくつかの桃の品種の中から好きな品種をひとつ選べるところもあります。また、食べ放題のある農園もあります。選べる品種はそれぞれの旬の時期によって違いますが、全体を通して桃狩りができるのはどの農園でも7月上旬・中旬頃から8月までが多いようです。
農園によっては、収穫されたものをジャムやコンポート、ゼリーなどに加工して販売しているところもあるので、おみやげも充実です。
桃狩りのできる農園をまとめたサイトなどもあるので、いろいろなプランを比較できます。山梨県内では桃狩りは完全予約制にしている農園も多く、ネットや電話での予約で満員になることもあるので、ある程度前もっての予約や、参加できるかどうかの確認をしておくとよいでしょう。